・ワンちゃんのお名前:ライム
 ・犬種:ラブラドールレトリバー
 ・年齢:7才(10ヶ月)  ・性別:♀

床・ライム・UP

(1)「愛犬についてのエピソード」を、ひとつ教えてください。

ライムは元々、暴れん坊過ぎて買い手がつないで売れ残った犬でした。大きくなってしまい、
引き取り手がないのでもらってきました。

家の中で走るとテーブルにぶつかったり、炊飯器を落として壊し、窓ガラスも割ってしまうという暴れん坊ぶりです。
だけど本人はいつも無傷です。子供が手におやつを持っていると
体当たりして落っことした隙にいただくという悪知恵もあります。 そんなヤンチャなライムです。

飛・ライム

(2)「愛犬の床」施工前の、もっとも大きなお悩みは何でしたか? また、具体的にどのようなご苦労でしたか?

家を建て替えるにあたってフローリングはとても重要でした。施工会社にも大型犬が居るので、
「犬に配慮したフローリング」をお願いしましたが、そのことを余り重要視してもらえなかったらしく、
普通の滑るフローリングに仕上がっていました。

その件は施工会社にもクレームを言いましたが今更やり直すことも出来ず、
滑るライムが間接を悪くしないようにいつも気を遣っていました。
ライム自体も余り走らせないようにしなくてはいけないのが、とても可愛そうでした。

一番危ないのは、畳の部屋から下に下りる時、大きな段差があるので、その下にバスタオルを敷いたり。
次にライムのお気に入りのソファーへ飛び乗る時、降りる時、危ないので長座布団を敷いたり。

(3)「愛犬の床」以前に、どんな商品・サービスを試されましたか?
  また、その商品・サービスは、どのような点がご不満でしたか?(できるだけ具体的にお書きください)

ネットで調べると、沢山の民間方法がヒットしましたが、新築と言うこともあり、
変なことをして床がおかしくなっても困るので、やはりプロに任せるのが一番無駄なく安心と判断。

(4)「愛犬の床」ご検討の際に比較した、他の商品・サービス、改善策には、何がありましたか?
  また、最終的に「愛犬の床」を選んだポイントは、何でしょうか?

一番重要なのは「滑らない」ことですが、「滑らない」にも色々あり、保証だったり、その内容、と対応も重要です。
現地調査できるところは全て試して、見積もりを取り、細かく質問をしました。

シリコン加工のコーティングはお掃除ロボットが使えないというので、やめました。
保証も短かったです。また、清潔感のない人が来たのでそこもマイナスポイントでした。
他にいくつか普通のUVコーティングも見積までとりましたが、対応が雑だったり、
他の業者を悪く言う人も居たり、そういった所でふるいをかけていきました。

しかし、あるUVコーティングの施工した知り合いの床を見せてもらった時、全く滑らずビックリしました
そこと愛犬の床の2社でかなり悩みましたが、目的がUVではないことと、「犬の為」として考えた時、
水飲み場の飛びちりのことも考え、最終的に愛犬の床にしました。

(5)同じようにフローリング・床でお悩みの方、あるいはこれから犬を飼う方に、アドバイスをお願いいたします。

大型犬は肉球が硬いため、全く滑らないとはいかないと思います。しかしその分、
床に傷も付きやすいのでフローリングを綺麗に保つにはやはり専用のフロアーコーティングは必要です。
その時に、どれだけ犬に配慮してもらえるか、施工会社をどれだけ信用できるかが重要です。

今回愛犬の床で施工して下さった方も、メールで事前に何度もやりとりして下さった方もとても親切で安心して任せられました。
これからコーティングを考えている方も、小さな事もなんでも相談してみると良いと思います。
その時にどれだけ親身になってもらえるか、それで判断するのが良いと思います。
また、大型犬の場合は犬用のクリームを肉球に塗ったり、
マッサージをするだけで肉球の硬さがだいぶ和らぎ、滑り止め効果もより実感できます。