椿様へのインタビュー | インタビュー | フローリング・フロアコーティングのことなら【エコプロコート】

case03_01

椿様へのインタビュー

  • ■ 横浜市栄区 椿様
  • ■ 家族構成:祖母、夫婦、子ども3名の6人家族
  • ■ 施工場所:キッチン、リビング
  • ■ 施工内容:UVフロアコーティング

施行後5年が経過しました。率直な感想をお聞かせください。

奥様:この美しさとお手入れのラクさが、まだまだ何年も続くんだなぁと思うと幸せです。主婦が最も時間をかけてしまうものがお掃除。UVフロアコーティングでなく、ワックスだったらと思うと、恐ろしくて。子どもが液体をこぼしたらワックスが剥げてしまうし、すぐに汚れてしまうし、義母は足を滑らせるかもしれないし。そして何よりもあのワックスをかける手間を考えると施工して大正解でした。 旦那様:妻の面倒ごとが減ってとてもゆとりができたと思います。空いている時間が増えて、家族全員で団らんする時間が増えました。私にとってはそれだけでもうれしくて。 お子様:友達に「きれいな家だね」って言われました!

UVフロアコーティングのお気に入りの点を教えてください。

奥様:ウチは6人の大家族なので、人によって評価ポイントはさまざまです。私はなんといっても「家事がラク」ということです。夫は「私の手間が減ってうれしい」と言ってくれます。子どもたちは「お手伝いが楽しい」とか、「ピカピカのフローリングがキレイでうれしい」そうです。ちょっと汚れると「お母さん、汚れてるよ!」と言って拭き掃除を進んで手伝ってくれるので大助かり。明るいリビングを手に入れたら、家族とのつながりがたくさん増えました。義母は「木の床だけど滑らなくていいねぇ」と言ってくれています。それぞれがそれぞれの観点でUVフロアコーティングをとっても気に入って暮らしています。

施行前には気付かなかった長所って何ですか?

ご夫婦:子どもたちの成長に従ってお掃除のポイントって変わるんだなぁと思いました。例えば長男ですが、幼い時には食べ汚しだったのが、いつしかサッカーでの泥汚れになりましたし、娘は宿題をする歳になってこの前も絵の具をこぼしました。3人も子どもがいると毎日が汚れとの戦いですが、あらゆることに対応できるUVフロアコーティングのおかげで、いつもフローリングが輝いています。また、当初はお掃除がラクだからという理由だけで「汚れそうな時はリビングでやってね」と言っていましたが、これが大正解。みんながリビングに集う習慣が身に付きました。子どもたちも年頃になって自分を確立していくと思いますが、この調子ならプライベートだけでなく家族団らんも大切にできる心の温かい高校生、大学生に育っていくだろうなぁと期待でいっぱいです。

 エコプロコート株式会社
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2 Tel.045-478-2903 Fax.045-478-2930

Copyright © フローリング・フロアコーティングのことなら【エコプロコート】 All Rights Reserved.