太田様へのインタビュー | インタビュー | フローリング・フロアコーティングのことなら【エコプロコート】

case23_img_01

太田様へのインタビュー

  • ■ 太田龍子様
  • ■ 神奈川県横浜市
  • ■ フローリングUVコーティング全室、水廻り、壁クロス、玄関石材コーティング
  • ■ 2009年9月15日施工

施工されるまでの経緯を教えてください

5年前に新築マンションを購入したのですが、マンションを買う前からずっとフローリングの綿埃が気になり、対策を考えていました。掃除機をかけても、1日経てばもう気になってしまって。かといって掃除機を頻繁にかけるのは面倒ですし、落としたりしたら床にキズもつく。ストレスなく、きれいな状態をキープするにはどうしたらいいのか、と。

マンションを購入する際、知り合いに相談したんです。そこでエコプロコートさんのことを教えてもらって、フロアコーティングはまさに自分の求めていたものだと思いました。
知り合いの紹介だったので不安はありませんでしたが、他社もリサーチして、じっくり比較検討しました。ただ、調べてみると、どこも保証期間が5年、10年と短かったんです。ある業者さんに、「5年経ってだめになってしまったらどうするんですか?」と質問したら、「またやり直します」って言われて。5年後にまた荷物を引き払ってイチからやり直すなんて、大変ですよね。エコプロコートさんなら、20年以上大丈夫とのことでした。値段、効果、保証期間……、納得いくまで調べた結果、やはりエコプロコートさんにお任せしようと思いました。営業担当の安立さんのお人柄が良かったことも大きいですね。

フローリングだけでなく、水廻りや壁クロスなどのコーティングもお願いしました。すべて、やってよかったです! 施工は立ち会いなしでやっていただいたのですが、初めて部屋に入ったとき、ぱっと目に飛び込んできた床が、もう全然違った。まるでスケートリンクのようにぴかぴかで感動しました。5年経ったいまも、その輝きは変わりません。

とてもきれいな状態をキープされていますが、お手入れは大変ではないですか?

きれいな状態を保持するため、最初にあらゆることを調べて、とことん質問したんです。たとえば、スリッパはどんなものなら床を傷つけないか。どんな掃除用具を使えばいいか。スリッパも掃除用具も、ひとつずつ買ってきて営業の安立さんに見せて、「これは大丈夫ですか?」って確認したんです。「こんなに細かく質問されたのは初めてです」って安立さんは驚かれてましたけど、ひとつひとつにしっかり答えてくれました。

安立さんのアドバイスに従って、水廻りは数ヶ月に1度、メンテナンスボトルを使ってお手入れしています。そうしておけば、普段はサッと拭くだけ。水垢がつくこともなく、いつもぴかぴかで気持ちいいですよ。日々の掃除に手間がかからないので、看護士として忙しく働きながらも、入居時と変わらないきれいな状態を保持できています。

掃除って、時間があるか忙しいかは関係なく、結局は自分がやるかやらないかだと思うんです。たとえばお風呂なら、入った後に水気を取って、床を拭いて、乾燥させておくとか。ちょっとしたことを毎日少しずつやっておけば、まとめて掃除しなくてもつねにきれいでいられます。一気にやるのは大変ですからね。

現在フロアコーティングをしようか迷っている方へ、アドバイスをお願いします。

自分の時間をいかに有効に使うか、ということを私はいつも考えています。たとえば、病気をしたら時間の大切さがわかりますよね。普段は時間の大切さを忘れがちですけれど、限られた時間の中で、自分はどう過ごすのか。そう考えたとき、エコプロコートさんのコーティングは自分に合っていると思いました。掃除の手間がかからないぶん、時間を有効活用できますから。

新たにマンションを購入される方にも、ぜひおすすめします。きちんとお手入れしておけば、マンションの価値も変わると思います。もし売ったり貸したりすることになっても、きれいな状態だったら価格がぜんぜん違うはずです。

何より、無理なくきれいな状態がキープできることがうれしいですね。きれいな部屋は体にもいいですし、きれいな空間でこそ、人は心から安心して寛ぐことができると思うんです。

 エコプロコート株式会社
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2 Tel.045-478-2903 Fax.045-478-2930

Copyright © フローリング・フロアコーティングのことなら【エコプロコート】 All Rights Reserved.