ロアコーティングの選び方

フロアコーティングについて

フロアコーティング選びの
ポイント

フロアコーティング施工は、ワックスのように剥がすことができないため、失敗したら取り返しがつきません。
ウェブサイトを比較しているだけでは分かりづらい、「どうやってフロアコーティングを選べば良いか」、選定ポイントをお教えします。

コーティングの性能比較

長期間フローリングを保護するためのコーティング。仕上がりの美しさ、滑りにくさだけではなく、水、摩耗、熱への耐久性、キッチンハイターなどの家庭にある洗剤や薬品に溶けないかなど、各社サンプルをそれぞれ試してみましょう。

Tips

サンプル依頼をしましょう!

コーティング会社の多くが、無料でサンプル(小さくカットしたフローリング片に、自社のフロアコーティングを施したもの)を提供しています。検討している会社のサンプルは全て取り寄せましょう。さらに確実な方法としては、実際にご自宅で使用するフローリングと同じ型番、カラーのフローリング片を入手し、これをコーティング会社に送付して施工してもらい、どうなるか確認することもできます。

品質保証の各種データ比較

パンフレットやウェブサイトに、「シックハウス症候群の原因物質検出試験で基準値を下回った認定データ」「耐摩耗性基準」「対薬品性基準」「耐熱性基準」などの性能や安全性を保証する公的機関・第三者機関のデータがあるか確認しましょう。

施工品質・技量の比較

古い、もしくは特殊なフローリングの施工実績があり、適切な作業ができているか、使用している機材、施工スタッフの専門性などを比較しましょう。

歴史・実績の比較

一般住宅だけではなく、店舗や公共施設などの大規模かつ厳しい条件での施工実績があるか比較してみましょう。多種多様な施工実績を持つことでより、フローリングに関する多くの知見を持っているはずです。

ライフスタイルとの相性

小さな子どもがいる、足腰の弱い方がいる、ペットがいる、などライフスタイルに合った性能を提供しているかを確認しましょう。また急ぎで施工が必要な場合の対応もしっかり確認しましょう。

Tips

電話やメールでの印象は大切!

疑問やご不明な点は、どんな小さなことでも、検討中の施工会社にどんどん質問してみてください。その際、返答の内容がわかりやすいこと、対応が丁重なことももちろんですが
・メールの返信の早さ
・電話のつながりやすさ

なども確認しておきたいポイントになります。
施工会社は、大切なマイホームの床を任せる相手です。誤ってコーティングした部分にキズをつけてしまうなど、将来いつどんなトラブルが生じるかもわかりません。電話でもメールでも、素早く対応してくれることはとても重要な安心材料になります。

実際にショールームに行って比較

実際ウェブサイトからの問い合わせだけで契約まで終えてしまうことも少なくないフロアコーティング依頼。残念ながら、中には実体のない会社や、悪質な業者も存在します。また、小さなサンプルであればきれいに作ることができても、広いフローリングを美しく仕上げることができるかどうかは、ホームページや資料などをみただけでは判断がつきません。ですから、契約前にできるだけその会社を実際に訪問したり、ショールームを見学したりすることをお勧めします。アフターサービスをしっかり行ってくれそうかどうか、実際の施工もきちんと仕上げてそうかどうか、ご自身の目で確かめてください。

会社を訪れることで、担当者から直接、より詳しい説明を受けることができます。疑問や不安は、契約前に全て確実に解消しましょう。室内犬などペットを飼っている方は、できるだけ一緒に連れて行き、ショールームを実際に歩かせて「すべりにくさ」を確認しましょう。
ショールームは完全予約制になっており、お問い合わせ済みのお客さまから優先的に対応しております。 初めてのお客様はお問い合わせフォームからお問い合わせください。

ANSWER
30年にわたり磨き抜いた
実績と信頼の証

エコプロコートは毎年約8,000件を施工し続け、創業から30年が経ちました。実際に施工後20年を経過しても美しさを保っているお家も数多くあるという実績があります。
施工事例や多くのお客様からいただいた声を公開しています。

ページTOPへ